社員インタビュー8

社員インタビュー8

社員インタビュー8

人の役に立っているというのが直接的に良くわかるところがこの仕事のやりがいです。

  • みつば訪問介護 介護総合職
  • 金子 達郎
ベストケア・パートナーズに入社した理由
もともと介護業界には特に興味はありませんでしたが、合同説明会でブースを回ったのがきっかけです。

それまで介護というと保守的なイメージでしたが、社長の話を聞き、そのビジネス的視点や積極的な姿勢に興味を持ちました。

また新しい会社ということもあり、早い段階で色々な事が経験できるチャンスがあると考え、入社しました。
趣味、休日の過ごし方、今ハマっていること
趣味はトランプマジックです。大学の時からはじめ、バーで披露したりしていました。
休日は家でゲームをしたり、ブックカフェに行ったり、箕面の滝など原付で知らない土地に行ってみたりしています。
座右の銘は?
「諸行無常」
生活も健康も人間関係も今のままでずっと同じわけではなく変化している。
変化があった時も、そのようなものと思っていれば流れに取り残されず後悔しないと考えます。
この仕事にはコレが必要!(仕事に必要な事)
気配り(望まれていることとそうでないことを観察し考えながらケアに入っています)と向上心(前よりいいケアができるように)
この仕事のやりがい・だからこの仕事が好き!と思う瞬間は?
やりがいは、人の役に立っているというのが直接的に良くわかるところ、仕事が好きと思うのは利用者様に感謝していただけた時。
仕事において大切にしていることは?
向上心と気配り
あなたの「ベストケア」は?
階段の上り下りの介助。最初は全然うまくいかなかったが、最近は奥様に褒めてもらえるようになりました。
ベストケア・パートナーズを一言で表すと?どんな会社?
「チャレンジ精神がある」「挑戦的な会社」
この仕事をして身に付いたスキル、自分自身の変化など
同行援護で買い物に行くことで、野菜や肉、魚の相場が分かるようになり、普段の生活でも役立っています。
また気配りの精神が培われてきていると感じます。
今後の目標をどうぞ!
新しい現場が入ってきても1人で任せてもらえるように、どの現場でも入れるような技術を身に付けていきたいと思います。
最後に、、、何か面白い事をやってください!
(トランプマジックを披露してもらいました。)

社員インタビュー 一覧