会社情報

代表メッセージ

代表メッセージ

代表メッセージ

代表メッセージ

「一人ひとりのお客様に対し、最高水準のサービスを提供し続けることで、一人でも多くのお客様、そのご家族、従業員を幸せにし、それを通じて地域社会に貢献する」

それが、私たちベストケアパートナーズの目指すものです。

現在、日本では65歳以上の人口が25%を超え、既に高齢社会を迎えており、今後もさらに進んでいきます。このような環境のもと、介護・医療に関わるサービスの需要も急速に拡大しております。

一方で、日本における介護サービスは2000年の介護保険法施行から始まっておりその歴史はまだ長くありません。 制度改正が重なり、サービスの改善も進み、多様なサービスが提供されるようになってきていますが、 まだまだ、従来の介護保険制度では十分なサービスが受けられないという声も耳にします。

私達は、

  1. 介護・看護サービスのプロフェッショナルとして、"作業"の提供ではなく、お客様一人ひとりに満足し、喜んでいただける"サービス"を提供すること
  2. 介護保険制度・医療保険制度にとらわれることなく、利用者様が必要としているサービスを、広範囲に提供すること
を、追求しています。

介護サービスにおける食事や入浴介助、看護サービスにおけるバイタル測定、排泄ケアといった定型の作業を行うことが目的ではなく、それらのサービスを通して 「お客様に満足して頂けたか」「喜んでいただけたか」「もう一度会いたいと思ってもらえたか」を常に念頭においております。

また、このような質の高いサービスを維持するため、当社では常勤社員によるサービスの提供を原則とし、登録ヘルパーさん、登録看護師さんの利用を最小限に抑えております。さらに、介護保険外のサービスでは、身体介護や生活支援のすきまのサービスのみならず、弁護士、税理士などと提携し、ご利用者様からの法律相談、税務相談などにもお応えしております。

「お客様に笑顔になっていただき、ご家族に喜んでいただき、それを従業員も一緒に喜べる。」

私たちベストケア・パートナーズは、そんな関係を目指しております。

代表取締役 中山彬

中山彬
代表プロフィール
慶應義塾大学 環境情報学部卒
野村證券株式会社にて投資銀行部門、経済産業省(出向)にて法律改正業務等に従事
2012年(株)ベストケア・パートナーズ創業
講演実績
2015年03月20日:発達総合療育センター主催「医療的ケアに関する意見交換会」講師
2016年02月08日:堺市介護保険課主催セミナー講演
2016年03月02日:ベンチャー交流会講演